ガラスフィルム施工手順 窓ガラスフィルム施工に精通した経験豊かなスタッフが対応

  1. トップページ
  2. サービス
  3. ガラスフィルム施工手順

ガラスフィルム施工手順

  1. 1. 床を万が一の傷から守る為、養生シートと養生ビニールを敷きます。施工箇所のサイズを測りフィルムを用意します。
  2. 2. 施工面の汚れを落とし、洗浄します。
  3. 3. 静電気を起こさない為に、中性洗剤入り水溶液をフィルムの粘着面とガラスに吹き付けます。
  4. 4. ガラス面にフィルムをあて、スキージーで軽く抑え位置を決めます。
  5. 5. 真ん中から外に向けて水を押し出します。
  6. 6. シール面にカッティングのヘラをあててフィルムをカットします。
  7. 7. フィルムとエッジの水を取りしっかりと圧着します。
  8. 8. 施工後フィルムが乾燥するまでに白濁現象が起こりますが、数日で綺麗に消え、透明に仕上がります。
  • 東京ガラスフィルム事業協同組合員
  • ウインテックは、3Mジャパンの完全バックアップによりガラスフィルム施工のエキスパートとしてあなたの「安心」をお手伝いします!
  • 施工とイベントのブログ更新中
  • オーダーカーテンのウインテック

お問い合わせ

株式会社 ウインテック
〒224-0036
神奈川県横浜市
都筑区勝田南2-7-14-101
E-mail: film@winweb.jp
新築マンションのインテリアオプションを多数取り扱いしています。
エコな未来へ・・・フィルムで遮熱!エアコンの設定温度を28℃にしてエコ対策しましょう。設定温度を26℃→28℃にするだけで83gのCO2を削減できます。
ページトップへ