ピュアリフレ 冷房効率アップ(遮熱効果)20%でお悩み解決 UVカット効果でお悩み解決 飛散防止効果でお悩み解決

  1. トップページ
  2. 製品紹介
  3. ピュアリフレ

ピュアリフレ

1枚貼るだけで、遮熱・強化・UVカットの効果を発揮します。
エアコンの効きもUP! 省エネにもつながります。

特徴

遮熱効果で「夏は涼しく冬は暖か」省エネ効果も抜群!/遮熱効果20%!/有害な紫外線を99%カット/飛散・貫通事故を防止、小さいお子様にも安心。/虫の飛来が減少

ここがすごい!

1. 遮熱効果で「夏は涼しく冬は暖か」省エネ効果も抜群!

遮熱効果で「夏は涼しく冬は暖か」省エネ効果も抜群!

窓ガラスは熱の通路です。夏は太陽熱の50%強が室内に侵入するため、日当りの良い部屋の室温はサウナのような暑さになることがあります。逆に冬は30%強もの熱が逃げていくことになります。

ピュアリフレを貼ると、日射熱を最大20%カットできます。太陽熱を大幅に遮蔽するので、エアコンの効果をアップすることが可能です。また外部からの熱を遮蔽し、内部の熱を逃がさないフィルム効果は、冷暖房費の節減や省エネにもつながり、限りある資源保護にもつながり、地球規模の温暖化を防ぎます。

2. 有害な紫外線をカット

日焼けによる色あせを抑制します

私たちが普段浴びている日光に含まれている紫外線(UV)は、日焼けやシミ・ソバカスなどの原因となります。悪くすると、皮膚の炎症や皮膚ガンなどを引き起こすといわれています。また紫外線は、大切な室内の家具や畳・カーペットなどの日焼けや褪色の原因にもなります。ガラス窓だけではこの恐ろしい紫外線をカットすることが出来ません。

ピュアリフレを貼ると、有害な紫外線を99%以上もカットするので、お肌や家具を有害な紫外線から守ってくれます。ですから、お肌の弱いお子様や、お肌を気にする女性も安心してすごすことができます。また家具や調度品の美しい見た目を維持することができます。

3. 飛散・貫通事故を防止

飛散・貫通事故を防止

地震や台風のときの飛来物や貫通事故などで、ガラスの破片により怪我をしたり、大切なものを破損してしまうという話はよく聞きます。

ピュアリフレを貼ると、ガラスの強度が増し割れにくくなるので、もしガラスが割れても破片の飛散と落下を防止することができます。よって地震対策や台風の時の飛来物による被害を提言することができます。また人がぶつかった際の安全性や防護性も向上します。

飛散防止フィルムは既存建築物の窓ガラスにも簡単に施工できるので、安全対策方法の一つとして、建築省の「窓ガラス落下物防護対策の改修方法」に取り入れられています。公立の小・中・高校や博物館、自治体庁舎など多くの公共施設で利用されています。

4. 虫の飛来が減少!

施工前(左)は多い虫の飛来数が、施工後(右)は飛来数が減少しています

虫はうっとうしいだけではなく、病原菌などを運んでくる恐れがあります。これらの虫は紫外線によって集まってくる傾向があることが確認されています。

ピュアリフレを貼ると、虫の好む紫外線をカットするため、飛来数を大幅に減少させることができます。(虫の種類によって効果は異なります。)

  • 東京ガラスフィルム事業協同組合員
  • ウインテックは、3Mジャパンの完全バックアップによりガラスフィルム施工のエキスパートとしてあなたの「安心」をお手伝いします!
  • 施工とイベントのブログ更新中
  • オーダーカーテンのウインテック

お問い合わせ

株式会社 ウインテック
〒224-0036
神奈川県横浜市
都筑区勝田南2-7-14-101
E-mail: film@winweb.jp
新築マンションのインテリアオプションを多数取り扱いしています。
エコな未来へ・・・フィルムで遮熱!エアコンの設定温度を28℃にしてエコ対策しましょう。設定温度を26℃→28℃にするだけで83gのCO2を削減できます。
ページトップへ